ビット付きローファーのレディースコーデ術!おしゃれに履きこなすには

PICKUP ビット付きローファー

カジュアルにもフェミニンにも、大人の足元を演出するのにぴったりなローファー。
その中でもビット付きのものは今年小柄さんにおすすめのアイテムです。

一足持っておくと便利!って良く聞くけど、
具体的になんで便利なの?どういうお洋服に合わせるのがいいの?
そもそもビットローファーってどんなローファー?

そんな疑問にお答えしたいと思います!

ビットローファーとは?

ビットローファーってどんな靴?

ローファーとは靴紐が無く、さっと履けるデザインの靴のこと。
“loafer” を直訳すると “怠け者” という単語になるのですが、手を使わずに簡単に履けるのが特徴です。
ローファーと一括りにしても、色々なデザインがあり、そのデザインの中でも細かく呼び方が分かれています。
そんな中でビットローファーは、甲の部分に「ビット」と呼ばれる金具が付いたデザイン。
1953年に「GUCCI(グッチ)」が発表したデザインで、元々はバッグに使われていた金具を靴に取り入れた事で注目されました。

華やかでエレガントなビット飾りが加わるだけで、ローファーの印象がガラッと変わりますよね。
「ローファー」と聞くとなんとなく学生が履くイメージがありますが、「ビットローファー」は大人のカッコ良い女性やおしゃれさんが履いているイメージを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

ビット付きローファーが小柄さんにおすすめな理由

ビットローファーの小柄さんおすすめポイント

ローファーと一括りにしても、プレーンなタイプ、タッセル付き、キルト付きやファー付き…
と、多種多様なデザインが登場しています。

そんな様々なデザインの中でも特に小柄さんにおすすめなのがビット付きのローファー。
なぜ今小柄さんにおすすめなのか、理由をお答えしたいと思います!

靴下合わせでもバランス良く

ビットローファーは靴下合わせにもぴったりです

ローファーの中でも、靴下合わせにおすすめなのがビットローファー。
春先におすすめしたい靴下との組み合わせはビット付きのローファーと合わせるだけで程よく品よく、程よくカジュアルに、バランスの良い合わせになるのでおすすめ。
ローファーを合わせるときはついお洋服もカジュアルになってしまって、ちょっとラフな雰囲気になってしまうかな?
という時にもおすすめです。

足元のポイントとなり、バランスが取りやすい

シルエットが大きめでもビットローファーを合わせるだけで相性よし

きらっと光ってとても華やかなビットモチーフは存在感抜群。
合わせるだけで足元のポイントになります。
今年のスタイリングは全体的にシルエットが大きくなりがち。
そんなビッグシルエットとのバランスを取るためにも、華奢な足元に目線を落とすのがポイントとなります。

可愛らしくなりがちな小柄さんコーデのスパイスに。

ビット付きローファーは、可愛らしくなりがちな小柄さんコーデのスパイスに。

大人の女性らしさを演出できるビット付きローファー。
コーディネートの引き締め役になるのは勿論、可愛らしい雰囲気になりがちな小柄さんのコーデにピリッとスパイスをプラス。
パンツと合わせるだけでハンサムスタイルが完成します。
ワンピースやスカートとの相性も抜群で、まさに万能シューズと言えるアイテムです!

人気アイテム「ビットローファー」のこだわりPOINT

20.5cm〜22.5cmの小さいサイズの靴専門ブランド、フォアモスマルコの定番人気商品「ビットローファー」は小足さん、小柄さんがバランス良くコーディネートを組んでいただけるよう、小さいサイズだけど小さく見えない工夫が詰まっています。
そんなフォアモスマルコのビットローファーのこだわりについてご紹介させていただきます。

バランスを考えた細身のビット金具

こだわり1.上品で繊細な細身のビット飾り

デザインの肝となるビット飾りは小さいサイズの足の方が履いても主張しすぎないよう、できるだけ細身のものをチョイス。
バランスを見ながら小足さん、小柄さんが上品に履きこなせるよう、サイズ感にとにかくこだわりました。
カラーも程よい薄金でコーデに気品をプラスしてくれます。

優しいスクエアトゥで大人っぽく

こだわり2zz.ONでもOFFでも履ける、大人見えな優しいスクエアトゥ形状

頭の形状は優しいスクエアトゥ。
ローファーというとどうしてもころんとした頭形状を思い浮かべる方が多いかと思いますが、フォアモスマルコのビットローファーの木型は大人の女性がONにもOFFにも合わせやすいよう、大人見えのスクエアトゥを採用。
ワイズもBワイズと細身の作りでスッキリとしたシルエットなので、子供っぽく見えないのが人気の秘密。

ビット付きローファーを使った「お仕事にも使える」レディースコーデ

ローファーの中でも上品で、大人のコーデイネートを作るのに最適なビットローファー。
そんなビットローファーですが、「仕事にも使えるの?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

職種にもよりますが、ほとんどの場合お仕事履きにもお使いいただけますし、むしろおすすめのアイテム。
昔は「ローファー」と聞くとカジュアルな印象が強かったと聞きますが、最近ではそのようなイメージも無くなってきているのと、ローファーの中でもビット付きのタイプはお仕事で履いているというお話をよく聞きます。

何も装飾のない、ベーシックなローファーよりも、ビット金具が付いて、上品な印象のビットローファーはオフィス履きに適していると言えます。
ここからはお仕事でも使えるレディースコーデを2つご紹介したいと思います。

フレッシュでスタイリッシュなジャケットコーデ

フレッシュでスタイリッシュなジャケットコーデ 全身
フレッシュでスタイリッシュなジャケットコーデ 足元

グレージュのジャケットにネイビーのスラックスを合わせたかっちりコーデ。
オフィスコーデで定番の、きっちりとしたスラックスやジャケットとのコーデにこそビットローファーがおすすめ。
上品なビットローファーが、いつもの定番通勤スタイルをグッと格上げしてくれます。

大人のPOPなオフィスカジュアルコーデ

大人のPOPなオフィスカジュアルコーデ 全身
大人のPOPなオフィスカジュアルコーデ 足元

目を引くラベンダーニットにブラックのパンツを合わせたオフィスカジュアルコーデ。
カッコよくて憧れる、そんなオフィススタイルには、ビットローファーのブラックエナメルを。
コーデをカジュアルダウンする時には、ローファーの素材をとことんかっちりに、エナメル素材が相性良しです。

ビット付きローファーは小柄レディースコーデの強い味方!今年こそ取り入れてみて

ローファーの中でも今回はビット付きのローファーについてお話しました。
足元にキラッとした装飾があるだけで、気分が上がって、コーディネートを考えるのが楽しくなりそうなアイテム。
定番だからこそスタイリングに遊びやトレンドをプラスするとこなれた印象になりますよ。

デイリーには勿論、オフィスにもおすすめなビットローファー
是非、普段のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

試着無料!! home try onサービス

関連記事