一足は押さえておきたい本格派の甲深フラットシューズ-director’s blog-

本格派の甲深フラットシューズ-director's blog

ちょっぴりモード感の強い甲深のフラットシューズは最近の注目アイテムです。
ベーシックなコーディネートにアクセントを加えるためにも一足持っておきたいところ。
シンプルだからこそ選ぶポイントには拘り、心地よく大切に履きたいですね!!

RELEのフラットシューズはこだわりが沢山詰まっています。
ポイントごとにご紹介をさせていただきます。

<デザイン>
甲深フラットシューズのポイントとなるのはカットラインです。

甲深フラットシューズのポイントとなるのはカットラインです。

すっきり見えてワイドパンツなどにも合わせやすい絶妙な甲の深さに
カジュアル過ぎない大人の雰囲気を醸し出す柔らかなスクエアのカットラインが魅力。

<素材>
シンプルなデザインだからこそ素材に動きを魅せるためゴートスキンを使用しています

シンプルなデザインだからこそ素材に動きを魅せるためゴートスキンを使用しています。

ゴートスキンとは大人の山羊(ヤギ)から採れた天然皮革になります。
柔らかな質感と、表面の綺麗で細やかなシワ「シボ模様」が魅力的なレザーで、高い耐久性を持っていて、厚みは薄く、軽量なことも特徴の1つです。

さらに、光沢が抑えられたマットな質感は上品な雰囲気で大人の印象を演出してくれます。
また、弾力性に富み耐摩耗性があるので、高級ブランドのバッグなどでもよく使われるほど隠れた魅力が満載のレザーになります。

<カラー>
どんなコーデにも馴染みやすいよう、ブラックとブラウンをセレクト。2色ではありますが、数ある中から選び抜いたとても素敵なカラーです。

ブラックは真っ黒ではなくランプについた煤のような落ち着いた雰囲気のランプブラック。

ブラックは真っ黒ではなくランプについた煤のような落ち着いた雰囲気のランプブラック。

ワンランク上のおしゃれを楽しめる赤みを帯びたラセットブラウン

ワンランク上のおしゃれを楽しめる赤みを帯びたラセットブラウン

<作り>
長時間履いても疲れにくい2つのこだわりポイントがあります。

長時間履いても疲れにくい2つのこだわりポイントがあります。

①トレンド感を意識した品のある1.5cmのカップヒールを採用。
プレーンの良さであるミニマルなデザインを生かすようにヒールカップの張り出しは抑えつつ
カカト全体を支えてくれるので履いていてとても安定があります。

トレンド感を意識した品のある1.5cmのカップヒールを採用。

②ステッチアンドターン製法
アッパーとソールを直接縫い合わせた後にひっくり返す製法になります。
接着剤がほぼ使われず、さらには中底もないので屈曲性の高いソフトな靴に仕上がっております。

中底の代わりに厚みのあるスポンジを貼り合わせた中敷が敷いてあるのでクッション性も良く、足裏にかかる負担を軽減してくれます。

RELEディレクターが甲深フラットシューズのこだわりをご紹介しました。

こだわりポイントのご紹介はいかがでしたでしょうか。
RELEを初めてお試しいただくのにぜひおすすめしたいアイテムになります。

気づいたらつい履いてしまうそんな皆さまの定番になれたら嬉しく思います。

プレーン(ブラック) ¥14,300(税込)
プレーン(ブラック) ¥14,300(税込)

プレーン(ブラウン) ¥14,300(税込)
プレーン(ブラウン) ¥14,300(税込)

関連記事