女性らしさを履く、RELEの革靴。永く愛せる「革靴」の魅力とは

RELEの革靴の魅力

大人女性なら一足は持っておきたいちゃんとした革靴。
RELEの革靴はデザインに合わせて数種類の革を使い分けています。
使用されている革のご紹介をさせていただきますので自分にぴったりな一足を見つけてみてください。

「鞣す」で「皮」から「革」へ

「鞣す」で「皮」から「革」へ

まずは革が出来上がるまでのお話から少しさせていただきます。

実は動物の体を覆っている「皮」は、そのままの状態で使うことはできないのです。
時間が経てば腐敗し、硬くなってしまうからです。
そのため「鞣す(なめす)」という工程をおこないなめらかで柔らかく、耐久性のある「革」へと変身させます。
鞣しは専門の工場が存在して「タンナー」という職人の手によっておこなわれます。
製革メーカーが長い年月をかけて蓄積してきた工法と、職人が磨き上げてきた技術を駆使して、美しく使いやすい革に仕上げていきます。

続いては、RELEで使用されている革の特徴についてご紹介させていただきます。

①ゴートスキン(山羊革)

ゴートスキンとは大人のヤギから採れた天然皮革のことです。
柔らかな質感と、表面の綺麗で細やかなシワ「シボ模様」が魅力的なレザーです。

・薄くて耐久性があること

ゴートスキン(山羊革)

山羊革は羊革と似ているためよく比較をされますが、羊革よりも緻密な繊維構造をしています。
そのため、摩擦に強く薄くて丈夫な特徴を持っています。
柔らかく弾力もあるので型崩れしにくいのも特徴のひとつで、優れた革といえます。

・表情豊かな美しい模様

表情豊かな美しい模様

山羊革の表面はシボ模様と呼ばれる小さくてキレイなシワがあり、非常に美しい革の表情を楽しめます。
シボ模様のデコボコがあることで摩擦にも強く、傷がつきにくくなっているのも特徴のひとつです。

プレーン(ブラウン)¥14,300(税込)
プレーン(ブラウン)¥14,300(税込)
プレーン(ブラック)¥14,300(税込)
プレーン(ブラック)¥14,300(税込)

②シープスキン(羊革)

シープスキンの魅力は、なんといっても柔らかい手触りです。
しっとりと柔らかく、手に吸いつくような質感は他の革には感じられません。

・軽量で柔らかな質感

シープスキン(羊革)

肌のキメが細かいため表面が美しく、やさしい手触りが心地よい革です。
高級衣類の素材や手帳カバー、高級ブランドのバッグに使用されることもある、希少な革になります。

・保温効果あり

保温効果あり

羊革は脂肪の穴が多く、革をなめした際に断熱性と保温効果を高くする空隙を多く残しています。
そのため、革製品の中でもトップクラスの暖かさがあるののも特徴です。

スリーアイレット(ホワイト)¥16,500(税込)
スリーアイレット(ホワイト)¥16,500(税込)
スリーアイレット(ブラック)¥16,500(税込)
スリーアイレット(ブラック)¥16,500(税込)

③ヌメ革

ヌメ革とは植物由来の成分であるタンニンを使用し鞣された皮革のことを指します。

・ナチュラル素材

ヌメ革

原料の革と鞣しに使う原料もすべて自然のものでできているため、自然環境にも人にも優しい革です。
また自然素材であることから、革本来の温かみのある雰囲気と魅力を感じさせます。

・丈夫でエイジングが楽しめる

丈夫でエイジングが楽しめる

時間をかけてじっくりと鞣されるヌメ革は、革の繊維が締まっているので丈夫で切れにくい特徴があります。
使っていくうちに繊維もほぐれて柔らかくなってきて、馴染んでもいきます。

手の脂や熱、太陽の光などの環境で革の表情に変化が生まれ、エイジング(経年変化)を楽しめるのもヌメ革の魅力です。

トングサンダル(ベージュ)¥14,300(税込)
トングサンダル(ベージュ)¥14,300(税込)
トングサンダル(ブラック)¥14,300(税込)
トングサンダル(ブラック)¥14,300(税込)

RELEの靴の要、革についてお話しました。

革を中心にお話しさせていただきましたがいかがだったでしょうか。
RELEに使用されている素材はどれも選び抜いた革を使用しています。
それぞれに特徴があり魅力もございます。
気に入ったデザインはもちろんのこと革の魅力も知ることでもっと愛着のある一足をになると思います。

RELEの靴づくりへのこだわりはこちらのブログをCHECK

関連記事